So-net無料ブログ作成

<阿久根市>市職労が庁舎敷地から退去へ(毎日新聞)

<宮城保険金殺人>妻ら5容疑者を殺人罪で起訴(毎日新聞)

 宮城県亘理町で00年8月、自衛官の男性が首つり自殺に偽装され殺害されたとされる事件で、仙台地検は25日、男性の妻で那覇市安謝、パート従業員、高橋まゆみ(49)と仙台市若林区連坊小路、会社役員、菅田伸也(31)ら5容疑者を殺人罪で仙台地裁に起訴した。

 起訴状などによると、まゆみ被告は夫の自衛官、高橋光成さん(当時45歳)の殺害を菅田被告に依頼。菅田被告ら4人は00年8月6日夜、先端に輪を作ったロープを高橋さん方の台所ドアに掛け、就寝中の高橋さんの体を抱え上げて首をロープに通したうえ、体を押し下げて首を絞め、首つり自殺に見せかけて殺害したとされる。

 捜査関係者によると、まゆみ被告は1億数千万円の保険金を受け取り、菅田被告らに報酬として少なくとも数百万円ずつ渡していたという。まゆみ被告は自宅に菅田被告らを招き入れた後にいったん外出し、帰ってきた後に119番。駆け付けた消防隊員に「帰宅したら首をつっていた」と説明したとされる。【鈴木一也】

【関連ニュース】
宮城・自殺偽装:5容疑者、1億円以上の保険金山分け
宮城自衛官殺害:容疑の49歳妻ら逮捕 自殺に見せかけ
殺人:10年前「自殺」は殺人 妻ら5容疑者逮捕 保険金狙う?−−宮城

沖縄の部隊を旅団化=南西諸島の防衛重視で陸自(時事通信)
ヒゲで評価ダウンは不当 慰謝料支払い命令(産経新聞)
<文楽列車>奈良へ 平城遷都記念(毎日新聞)
警部を再び懲戒免職=強制わいせつ事件受け−福岡県警(時事通信)
クロマグロ禁輸案 「否決」最終決定(産経新聞)

小林議員陣営、北教組献金前に事務所費集め躍起(読売新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)(北海道5区)の陣営が、北海道教職員組合(北教組)から提供されたとされる計1600万円の使い先となった、北海道江別市の選対事務所は、同氏の後援会で借りていたことが21日、わかった。

 後援会の2008年収支報告書からは、政治資金規正法違反容疑で逮捕された木村美智留容疑者(46)が、選対事務所の経費を捻出(ねんしゅつ)するために、関連団体から資金をかき集めたが間に合わず、北教組側に資金提供を要請した背景事情が浮かび上がった。

 選対事務所の資金を統括していた木村容疑者は、小林氏が代表を務める「民主党北海道第5区総支部」、資金管理団体「ちよみネットワーク2000」「小林ちよみ連合後援会」の3団体の事務担当者で、実質的な会計責任者だった。

 木村容疑者は逮捕前、読売新聞の取材に、選対事務所の資金がつきかかった08年11月頃、選対委員長で北教組の住友肇委員長(昨年6月に死去)に資金提供を要請し、12月上旬に400万円を手渡されたと証言。

 後援会の08年収支報告書では、木村容疑者が住友委員長に支援を求める直前の11月14日、資金管理団体にわずかに残っていたとみられる6万円余りが後援会に移動。11月28日には、民主党北海道が道内の各立候補予定者の団体に寄付した100万円が資金管理団体に入り、その4日後に、資金管理団体から後援会に100万円が寄付されるなど、逼迫(ひっぱく)する選対事務所の会計を他の団体の資金で賄おうとしていたことがうかがえる。

 選対事務所が開設された9月20日前後にも、5区総支部から100万円(9月15日)、資金管理団体から約14万円(同23日)が後援会に繰り入れられていた。

 木村容疑者は逮捕前、「選対事務所の家賃は月約30万円、事務機器のリース代が50〜60万円、レンタカー代が十数万円必要で、事務所維持に月約150万円かかった」と説明。自身の管理する5区総支部、資金管理団体、後援会の三つの財布を駆使して、選対事務所の経費を工面しようとしたが賄えず、北教組側に資金を要請したとみられる。

 後援会が選対事務所を、借り上げていた期間は、昨年8月末までの11か月余り。木村容疑者の証言通りなら、事務所経費は北教組から提供された資金とほぼ同額の約1600万円に上る。

 選対事務所内では、木村容疑者が、北教組の住友委員長や委員長代理の長田秀樹容疑者(50)と頻繁に打ち合わせをする姿が目撃されており、長田容疑者らは、選対事務所の事情を十分に認識したうえで、資金提供をした可能性が高い。

日米同盟発言の連隊長処分を批判=2中隊長を注意、指導−防衛省(時事通信)
【一筆多論】石井聡 自民の財政危機直視を(産経新聞)
<日米密約>破棄可能性の文書は6点 岡田外相が明らかに(毎日新聞)
【一筆多論】石井聡 自民の財政危機直視を(産経新聞)
子宮頸がんワクチン接種 定期検診とセットで(産経新聞)

「薬物事件、趣旨に合わない」と裁判員=密売の男に実刑判決−横浜地裁(時事通信)

 覚せい剤などの違法薬物を密売したとして、覚せい剤取締法違反などの罪に問われた無職粉川顕吉被告(39)の裁判員裁判で、横浜地裁(久我泰博裁判長)は19日、懲役6年6月、罰金200万円(求刑懲役8年、罰金200万円)を言い渡した。
 判決後の記者会見で、裁判員を務めた60代の男性は「(薬物事件は)裁判員制度に向かない。被害者が限定されるものではなく、一般市民の感覚を取り入れるという裁判員制度の趣旨に合わない」と述べ、補充裁判員経験者を含めて会見した6人中5人が同じ見方を示した。 

【関連ニュース】
【特集】裁判員制度
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
「つくられた感じ」「分かりやすい」=取り調べDVD映像に裁判員

「強権的、独善的」生方氏解任で自民、谷垣総裁(産経新聞)
首相「私はアメリカ大好き人間」(産経新聞)
首相動静(3月16日)(時事通信)
追加経済対策の進言に理解=「しっかり手を打つことは大事」−首相(時事通信)
センバツ 小林繁さんの教え子夢舞台に 敦賀気比の3選手(毎日新聞)

空き地で爆発音、車2台全半焼 茨城・神栖市(産経新聞)

 15日午前2時35分ごろ、茨城県神栖市大野原の空き地で、爆発音がして車が燃えているのを近くに住む男性(25)が発見、119番通報した。火は約20分後に消し止められたが、乗用車と軽ワゴン車(計20万円相当)が全半焼した。

 茨城県警鹿嶋署の調べによると、2台は同市大野原中央の男性会社員(32)が所有していたが、火元とみられる乗用車は昨年車検が切れ、使用していなかったという。乗用車は施錠されており、後部座席が激しく燃えていた。

 現場の空き地は住民が駐車場代わりに使っていた。同署が詳しい出火原因を調べている。

【関連記事】
駐車中のトラック炎上、車内の運転手死亡
河川敷の軽乗用車炎上 焼け跡から遺体発見 高崎
農道で車炎上、中に1遺体 愛知、トランクにポリタンクも
炎上の車に2遺体、自殺か 岐阜のダム展望台
軽乗用車が校門衝突、炎上 群馬の中学校、千葉での盗難車

共産の新ポスター「政治を前へ」(時事通信)
生活保護費を詐取、大阪の占い師を起訴(産経新聞)
<アカデミー賞>「ザ・コーヴ」波紋 和歌山イルカ漁映画(毎日新聞)
島の海岸など捜索=女性遺体遺棄−福岡県警(時事通信)
小児や心肺停止搬送患者などにAi実施を−日医委員会(医療介護CBニュース)

<訃報>佐藤昭子さん81歳=田中角栄元首相の元秘書(毎日新聞)

 佐藤昭子さん81歳(さとう・あきこ=田中角栄元首相の元秘書)11日、心不全のため死去。葬儀は12日、近親者のみで済ませた。喪主は長女敦子(あつこ)さん。

 新潟県柏崎市出身。1952年に元首相の選挙活動を手伝った縁で、秘書になった。その後、元首相の政治団体「越山会」の会計責任者などを務めた。その絶大な影響力から「越山会の女王」「越山会の金庫番」と呼ばれ、田中派の中堅だった小沢一郎氏らが「ママ」と慕っていた。

 元首相が病に倒れた85年、娘の田中真紀子元外相によって事務所が閉鎖され、解雇された後は政治団体を主宰していた。

<雑記帳>地元農家の夢乗せ、大豆、宇宙へ 北海道(毎日新聞)
<患者骨折>胸部を強く圧迫か 逮捕の元看護師(毎日新聞)
直接払い、10年度末まで実施猶予=出産一時金、医療機関に配慮−厚労省(時事通信)
長堀鶴見緑地線ストップ ポイント故障 通勤客ら5.7万人影響(産経新聞)
<提訴>YOSHIKIさんら出演料など求め 制作会社を(毎日新聞)

東大病院の医師かたり、“薬”を販売 容疑で無職男を逮捕 警視庁(産経新聞)

 東大病院などの医師をかたり、無許可で錠剤などを販売したとして、警視庁生活環境課と月島署は薬事法違反(無許可販売)の疑いで、住所不定、無職の小原司容疑者(44)を逮捕した。同課によると、小原容疑者は「楽して金がほしかった。昨年3月以降、未遂も含めて約300件やった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は、昨年3月11日から5月29日ごろの間、3回にわたって東京都江東区の自営業男性(61)など男女4人に、「6カ月飲めば近視も老眼も治る薬」「大動脈弁閉鎖不全によく効く」などと言って、健康補助食品4箱を計約3万4千円で販売したとしている。

 同課によると、小原容疑者は客を装って首都圏や関東の自営業者を訪問。東京大学医学部附属病院や国立がんセンターの医師を名乗り、「近くに引っ越してきた」など雑談をした上、「薬を処方してあげる」と持ちかけていた。

 販売価格は1箱40〜50錠入りで約1万円だったが、実際には100円ショップで購入した健康補助食品をプラスチックケースに入れ替えて販売していた。その際に発行した手書きの領収書に、指印を押していたため中村容疑者の犯行と判明。見当たり捜査にあたっていた捜査共助課の捜査員が、新宿区内にいるところを発見した。

 被害者の多くは60代〜70代の高齢者で、警視庁には約15件の被害届が出されている。

【関連記事】
「相乗効果狙って」精力増強薬を陳列 薬事法違反でAV販売会社を摘発
偽バイアグラを広告 「快適生活」元社長逮捕
医薬品を無許可ネット販売、売り上げ1億円 ブラジル人の女逮捕
未承認避妊薬の所持容疑で雑貨販売店の夫婦逮捕 三重県警
オンナ心くすぐる“魔法の錠剤”の危険な落とし穴
20年後、日本はありますか?

<愛子さま>5時限目に出席 雅子さま参観(毎日新聞)
冬に貯めてしまった“アレ”を落としましょう!<前編>
ラ・マンチャのワイン 品質で世界競争力向上(産経新聞)
東京大空襲 65年、遺族「最後の節目の日になるかも…」(毎日新聞)
試験不合格の学生卒業=07年度に1人−鹿児島大歯学部(時事通信)

朝鮮学校の扱い「決めてない」=高校無償化−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は11日午前、高校授業料無償化法案の対象に朝鮮学校を含めるかどうかについて、首相公邸前で記者団に「まだ最終的にどちらとも決めていない」と述べた。同法案は朝鮮学校など各種学校については「高校の課程に類する課程を置くもの」を無償化の対象にするとしており、首相は「『高校の課程に類する課程』を客観的にどう判断するか。そのすべがあるかないかで決めていこうということだ」と述べ、朝鮮学校の課程などを踏まえて結論を出す必要があるとの考えを強調した。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
「いずれ内閣改造ある」=民主・山岡氏
戸別訪問解禁へ協議を=鳩山首相
自殺防止「雇用対策の充実を」=鳩山首相

事故通報怠り、味の素に警告=事業所の火災や劇物漏えい−三重の消防(時事通信)
<普天間移設>首相「月内に政府案」(毎日新聞)
<普天間移設>シュワブ陸上案に社民改めて反発(毎日新聞)
来年度予算案、衆院通過―年度内成立が確定(医療介護CBニュース)
証言拒否でやむなく…4検事4役「熱演」3時間(読売新聞)

「負けて腹立った」パチンコ店員に放火未遂、容疑の男逮捕 大阪府警(産経新聞)

 パチンコ店の店員にシンナーのような液体をかけて火を付けようとしたとして、大阪府警西成署は4日、殺人未遂の疑いで大阪市西成区萩之茶屋の無職、柳原實容疑者(68)を逮捕した。「パチンコで負けて腹が立った。昨日も今日も負けた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は4日午後1時35分ごろ、西成区太子のパチンコ店「はんぶんや」の通路などで、「殺したる」と言いながら、22歳と21歳の男性店員2人の胸や頭にシンナーのような液体をかけ、ライターで火を付けようとしたとしている。店員2人にけがはなかった。

 同署によると、柳原容疑者はこの日、パチンコ店に来店し、一度外に出た後、液体が入った缶を持って戻ってきたという。

【関連記事】
パチンコ店の営業許可取り消し求め提訴 大阪・交野市の周辺住民
飲食・パチンコ店「全面禁煙」 くすぶる不満 広がる波紋
パチンコのモニター登録料名目で現金を詐取 被害は全国で約3600万円か
旧在日朝鮮信組協会系ノンバンクが破産手続き開始決定
パチンコ店で2500万円盗む 容疑の男3人逮捕

受験生「感謝したい人」 先生より母親(産経新聞)
<温暖化>非公式会合閉幕 ポスト京都巡り主要国合意せず(毎日新聞)
<東京大空襲>墨田区役所に「平和のオブジェ」(毎日新聞)
高校無償化、除外に反対=都内の朝鮮学校視察−社民(時事通信)
公金800万円プール 大阪・高槻市交通部 余剰金でマッサージチェア(産経新聞)

ライターつけたら…千葉の交番で爆発 原因は天然ガス?(産経新聞)

 5日午前0時15分ごろ、千葉県大多喜町猿稲の県警勝浦署大多喜幹部交番の1階男子トイレで男性警部補(51)がライターに火を付けたところ、突然、爆発した。警部補が顔と両手に軽いやけどを負ったほか、トイレの天井も焼いた。

 同署によると、周囲に不審物はなく、充満した天然ガスに引火、爆発した可能性があるとみて調べている。警部補は当直勤務中だった。

 大多喜町など房総半島南部の地下には天然ガスが埋蔵されている。平成16年7月には同県九十九里町の「九十九里いわし博物館」で、2人が死傷する爆発事故も起きている。

【関連記事】
自殺中止でガス爆発 思いとどまり…うっかりタバコに火
ガス爆発?アパート全焼し1人死亡 福島・矢吹町
カセットこんろ爆発 5年で135件8人死亡
アキバにテロ防止ゲート登場!? 爆発物探知の実証実験を実施
ガス爆発?民家全焼し高齢夫婦が死傷 岡山・玉野

1人区に全力を 渡部氏が小沢氏の選挙戦術批判(産経新聞)
いざ!宇宙へ なでしこ飛行士・山崎さん、フロリダに到着(産経新聞)
総理大臣賞に金沢・東浅川小=マイタウンマップ・コンクール(時事通信)
女子中学生自殺で緊急会議 都教委、今年度中に全教員の研修を実施(産経新聞)
高校無償化、除外に反対=都内の朝鮮学校視察−社民(時事通信)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。